妊娠したい

「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?

妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。

葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだったんです。

 

もちろん、葉酸は細胞分裂つの時に必要な栄養素で、妊娠にも良いのですが、どちらかと言えば赤ちゃんの発育を助けるためのもの。

妊娠する力を授けるのは、他の栄養素が重要だったりする。

 

そして、それ以外にも大切なのが卵子の老化を遅らせるということ

それをサポートしてくれるサプリメントがあったんです。

 

そのことについて今回はお話ししますね。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っていますよ。

 

「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当なの!?

冒頭でお伝えしたとおり、葉酸と言うのは妊娠する力をアップすると言うよりは、どちらかと言うと赤ちゃんのためのもの。

 

まだ授かったかはっきりわからない妊娠初期に、葉酸が不足していると胎児に悪い影響が出てしまうんです。

 

これを予防するためにも、妊娠を望むのなら早めの葉酸摂取を厚生労働省が推奨していたのが、独り歩きした感じで、葉酸=妊娠に良いと思い込んでいた。

 

ですので、授かる力、という面もあるにはあるのですが、どちらかと言えば葉酸は、”赤ちゃんのためのもの”、という捉え方のほうが正しかったんです。

 

妊娠のために必要なものとは??

 

では、どんな栄養素が必要かというと、葉酸は吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸を摂ることと、ヘム鉄、それからビタミンE 、ビタミンD、亜鉛、カルシウム等になります。

 

そして、それ以外にも重要なのがエイジングケア。

体力に自身のあるスポーツ選手でも、35歳を超え40代に入ってくると、とても妊娠しづらくなります。そればかりか染色体の異常も増えてくる。

 

かたや、40代の普通の主婦でもさらっと妊娠できる人はできてしまう。

この違いが卵子の老化速度にあったんです。

 

というのも、卵子は精子のように新しく作られることはなく、ご自身の年齢と同じく歳をとっていくのです。

 

ついに卵子の老化のカギを握るものが発見された!

では、この卵子の老化をどうやって防ぐのか気になりますよね。ついにそれが発見されたんです。

そのカギを握るのが、”ミトコンドリア”。

 

は??と思うかもしれませんね。確か、生物の教科書に載っていたような、、、。そんな感じではないでしょうか。

 

自分もそうでした、ミトコンドリアって聞いたことはあるけど詳しくは知らない。ですので、徹底的に調べたら面白いことがわかったんです。

このミトコンドリア、体中の細胞の中にあるのですが、別の生き物といってもおかしくないような、不思議な存在。

 

なぜなら、私達とは別のDNAを持っているから

そして、体中にエネルギーを供給してくれる重要な役割をしている。

 

イメージで言うなら、自家発電できる電池のようなものです。おもちゃでも電池が古くなってくると動きがわるくなってきますよね。

私達の体もそうなんです。ミトコンドリアの働きが低下してくると、どうしてもスムーズに動かなくなってくる。

 

体中の老化が進んでしまうんです。

そして、卵子の中には通常の細胞より多くのミトコンドリアが存在している。

受精後、卵子は爆発的に成長していくのですが、そのエネルギーの全てをまかなうのがミトコンドリアなのです。

 

では、どうすればこのミトコンドリアを活性化させ、卵子の老化を遅らせるることができるのか、問題はそこですよね。

→ミトコンドリアで妊活ニンカルはこちらをクリックする。

ミトコンドリアにアプローチして卵子の老化を遅らせる方法とは

ズバリ言うと、運動と食事の改善です。

運動と言っても激しいものではなく、ウォーキングやスクワットなどといった簡単な運動で大丈夫です。

ご自分にあった運動方法で、60秒間少しきついなぁという運動を繰り返すんです。1日におよそ9回ほど、1回60秒を間を空けて9回ほど繰り返すだけ。

 

ここでポイントなのですが、続けて何十分もやらない、ということです。短い時間を何度も繰り返したほうが効果的。

そして、ミトコンドリアは栄養をエネルギーに変えるときに酵素を必要とするので、酵素も食べ物から補う必要があります。

 

しかし、注意したいのが酵素の種類。分解する栄養素によって必要とする酵素も違ってくるんです。

 

そして、続けるということが何より大切になってきます。

元気の良い卵子にするには??

卵子は、原始卵胞という赤ちゃん卵子の状態から、排卵される大きさになるまで約80日間かかると言われています。

 

ですので、最低でも3ヶ月程の継続が必要になって来る。少々きついですが、続けることを意識してみてください。

運動や食事療法以外にも、サプリメントという方法もあります。これとっても画期的なんです。

NINCaL(ニンカル)というサプリメントがあるのですが、これ正直言って最強です。

 

妊娠に良いとされる栄養素を十分に含んだ妊活専用サプリなのですが、何が凄いってミトコンドリアもサポートしてくれるんです。

先程、酵素のお話をしたと思うのですが、ミトコンドリアがエネルギーを生成する時、取り込む栄養素によって複数の酵素が必要になるのですが、このNINCaL(ニンカル)ですと、一気にそれが補えてしまう。

 

NINCaL(ニンカル)に含まれているのは、青パパイヤの天然酵素。

この青パパイヤは、抗酸化力が強く、免疫を活性化させ抗ガン作用もあるとされているスーパーフードです。一つの食材で、ミトコンドリアの働きをサポートする複数の酵素を併せ持っているのはこの青パパイヤのみ。

 

卵子の中で起きる波、これが妊娠のスイッチ

さらに大事なのが、卵子のなかである波が起きるんです。これがDNAの分裂を引き起こします。

少し難しい話にになるのですが、卵子の中でスイッチが何度か入ります。そのたびに卵子は眠っていたDNAを分裂させたり、正常な受精を行ったり、着床までさまざまな変化をはたします。

これが妊娠の”キモ”になるのですが、このスイッチの役割を果たすのが”カルシウムウェーブ”なのです。

卵子内における、カルシウム濃度の波のような変化が、卵子の成長のスイッチになるのです。

 

現代人に圧倒的に不足しているカルシウム

 

そして、問題なのがカルシウム量の低下。これがかなり深刻な問題になっています。

卵子は、その中に小胞体という部分があるのですが、そこに大量のカルシウムを貯蔵します。しかしながら、女性は加齢とともにカルシウムを取り込む機能が低下します。

 

ただでさえ、現代人はカルシウムが足りないというのに、加齢によりさらにその貯蔵量が低下してしまっているのです。

 

細胞のメッセンジャー、カルシウムの正しいとりかた

では、カルシウムを取れば良いかといえば一概にそうとも言い切れない。

 

人間の体には、恒常性といって一定に保とうとする機能が働いています。血液中のカルシウム濃度が一気に高まると、体内のカルシウムの量を一定にしようと、骨からカルシウムが溶け出す、という現象が起きるのです。

だとしたら、どうしたら良いかというと、通常のカルシウムより、ゆっくり吸収されるカルシウムを摂取するということ。

 

善玉カルシウムと言ったりするのですが、この善玉カルシウムはひじきなど、植物性のカルシウムに多い傾向があります。

しかしながら、火山国である日本はもともと土にカルシウム分が少ないのです。ですから、普通に過ごしていると、カルシウム不足になってきます。

 

NINCaL(ニンカル)には風化貝化石カルシウムというものが含まれていて、体内でゆっくりカルシウムを吸収させる働きがあります。

陸上で2,000万年かけて風化した貝の化石からカルシウム分を抽出したもので、大変貴重なものを使用しています。

 

このカルシウムの働きが、妊娠にとても良い影響を与えるばかりか、さらにはエイジングケアまで期待できるのです。

妊活サプリでエイジングケア!?

なんでエイジングケアが期待できるのか。

それは、この風化化石に水素分子を吸着させているから。

水素は超悪玉の活性酸素を水に変えてくれるという、強力な抗酸化作用があります。しかしながら、分子が細かいため、飲料なので摂取しようとすると、たとえアルミであろうと透過して外に漏れ出てしまうんです。

 

ですが、この風化貝カルシウムに付着させることで、体内に入りようやく水と反応、長時間水素を発生させ続けることができるのです。

この水素は、バリア機能の高い脳や子宮内でも悪玉活性酸素を分解してくれ、さらにはエイジングケアも期待できる

 

ですので、自分は不妊の間はこのサプリメントは知らなかったのですが、今になって知り毎日飲むようにしています。

毎朝起きるのが辛かったのが、心なしかすんなり起きれるようになりました。それ以外にも、便秘が改善したんです。

 

その他、口コミ情報

 

飲み続けて・・・1年後ついに・・・!!

妊活を初めてから葉酸、マカ、ピニトール等のサプリを全部試しましたが
なかなか思うようにいきませんでした。そんな中で出会ったのがNINCaLでした。
以前のサプリよりは高いですが、ミトコンドリアに働くものだし
きっと良い成分なんだろうと思い続けてみました。
だんだん体の変化がわかるようになり1年後ついに・・・
諦めずにNINCaLで頑張ってほんとうによかったと感謝しています。

 

調べていくと、これ以外にもたくさんの口コミがありました。

初回なら、11,500円2,980円 (2回め以降は4,980円)とってもお得。1度試してみてはいかがでしょうか。


まとめ

妊娠のしづらさは卵子の老化にありました。その原因がミトコンドリア

この、ミトコンドリアを活性化させるためには、運動や食事療法が効果的ですが、忙しい現代人はなかなか続けられないというのが現状。

ですので、サプリメントで補うというのも有効な手段の一つです。

 

NINCaL(ニンカル)ミトコンドリアをサポートする以外にも、エイジングケアも期待できるためとってもお得な最強妊活サプリメント。

妊娠を希望得するのであれば、できるだけ早めに試してみることをお勧めします。なぜなら、過ぎた時間はもどらないからです。

 

Let’s!妊トレ!!決してあなたは一人ではありませんよ。

 

→ミトコンドリアで妊活!【ニンカル】はこちらをクリックする