妊娠したい

妊娠方法!排卵日以外妊娠ってするの!?一番妊娠しやすい日とは??

排卵日とは、月に一度ある排卵の日のこと。この日を予測してセックスするのがタイミング法。

タイミング法ですが、自己流でやっていませんか?意外とそこに落とし穴があります。

 

まず正しい排卵日を知ること、そして一番妊娠しやすい日を把握すること、これが重要。そして、排卵日以外妊娠するかどうか、気になりますよね。

今回はこの辺りのことについてお伝えします。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを、赤ちゃんが見守っています。

 

妊娠方法!排卵日以外妊娠ってするの!?一番妊娠しやすい日とは??

一番早く確実に妊娠する方法、知りたいですよね。

妊娠を望んで、まずするのはタイミング法ではないでしょうか。月に一度の、排卵日周辺を狙ってセックスするのがタイミング法。

 

そして、排卵日以外にセックスしても妊娠するのかどうか、気になりますよね。どうせセックスするなら一番妊娠しやすい日にしたい、そう思います。

このタイミングの日の狙い方ですが、排卵日当日、と間違った方法でされることもあるのですが、妊娠の確率が一番上がるのは排卵日当日ではありません。

 

その事について詳しく見てみましょう。

 

一番妊娠しやすい日はいつ??

 

 

排卵してから、卵子が体内で生きられる時間は、12~24時間くらいしかなく意外に短いうえに、卵子の受精しやすい時間は6~8時間ともいわれている。かたや精子は48~72時間もある。

こういったことから、精子に先に待っていてもらう、というのが理想です。精子に先にスタンバイしてもらい、その後、卵子に来てもらう。

 

ですので、排卵直後、というよりは、排卵の少し前にタイミングを持っておくことが重要です。

 

以下のグラフのように、排卵6日前からのタイミングが有効で、その後、2日前に確率はピークに。排卵後になってしまうと、かなり確率は下がっています。

 

 

排卵日とLHホルモンの変化

 

この表のように、排卵2日前から、1日前が一番確率があがる。

そして、この日だけが妊娠するかというと、そうでもない。確かに一番確率が上がるのは、この、排卵日間の2日間という事になりますが、それ以外の日でも妊娠はします。

ただ、確率が下がってくるという事です。

 

実際、排卵日前7日目でも妊娠の確率はでていますし、確率に現れなくとも、生理直後に妊娠した、という例もある。

確率は単に全体の確率というだけで、たとえそれが1%とか、0%となっていても妊娠するときはするのです。

 

ちなみにこのタイミング法ですが、この排卵日1~2日前を狙ってセックスするとなると、なかなか難しい時があります。

この日、と指定されるとどうしても無理がでてきてしまい、ストレスが多くなってくる。

 

ですので、排卵日を挟んで前後5日間程(約11日程度)の間は、なるべくたくさんのセックスをする、というくらいのアバウトな感じでも大丈夫です。できれば1日~2日起き程のセックスが望ましい。

 

また、受精率をあげ、セックスのときのストレスを軽減してくれるものに、潤滑ゼリーというものもありあす。

通常のローションを使うと、受精の妨げになるって知っていましたか。

妊活用の潤滑ゼリーは、精子が体内で泳ぎやすくするためにPH等を整えてくれます

ですので、膣内で精子の生存確率アップが期待できます。

超お勧めなのが、日本製の【ベイビーサポート】と言う妊活ゼリー。

通常のものより量も多めで安心。さらに、余った分は1本から返品できるんです。

痛みも緩和できるし、何より感度も上がって気持ち良いです。どうしても、妊活中だとストレスになりがちなセックスですが、これがあることで抵抗がなくなりました。

 

そして、排卵日は予想通りにピッタリくるとは限らないので、予想した日をピンポイントで狙うよりこの方が確率もあがります

 

この排卵日の予想ですが、いくつかの方法がある。

一つ目は、基礎体温表を付けるという事。基礎体温表が数か月分あり、生理周期が安定しているなら、そこから割り出すことができる。

おおよそ周期の半分のあたりに排卵日が来ます。

 

その他、排卵検査薬を使うだとか、おりものの変化を見るなどが上げられます。

しかし、どれもはっきり割り出すというのは難しかったりします。ですので、もしはっきりとした排卵日が知りたいのなら、婦人科がお勧め。

 

婦人科での内診はあまり気が進まないかもしれませんが、一番正確なのがこの方法です。

そして、もしまだ婦人科に行かれていなのでしたら、早めに受診をしてください。もしかしたら、授かりにくいのはなにか不妊の原因になるものをを抱えているかもしれないからです。

 

そして、精子の問題という事もありますので、女性だけでなく、男性も一度受診されることをお勧めします。

 

排卵日の予想のためにも、生理周期を整えるためにも、基礎体温表を付けてみてください。もうつけているというのなら良いですが、まだの方は、面倒かもしれませんが是非つけてみてください。

 

婦人科受診の際には、提出を求められることも。3ヶ月分ほどの基礎体温表があれば、婦人科の方も、その方の体の癖というものが把握でき、さらに診察の精度がまします。

 

→【記事】「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?はこちらをクリックする

基礎体温について

 

基本的な基礎体温表のグラフがこちらです。この形がりそうですが、人さまざま、低温期が短かったり、反対に高温期が短かったり。

2相にはっきり分かれていなかったり、といろいろありますが、この基本的な形が一番妊娠しやすい形と言えます。

 

基礎体温 表 グラフ 妊娠しやすい

上記のグラフのように、女性の体温は2層にわかれています。低温期と高温期です。それぞれの温度の差は、約0.5℃程。

 

この、低温期の終わりに、体温ががくっと下がる時があります。この時が排卵です。毎月生理が予定通りに来ていれば、なんとなく予想もつくのですが、定期的でなかったり、2相に分かれるはずが差がなかったりすると、予想が難しくなってきます。

 

さらに、生理は来ていても、排卵がされていない、ということもありますので、生理不順がある場合、早めの受診を。

この基礎体温表体温ですが、表をつけるのもよいですし、大変な場合はアプリなどでも管理できます。

 

人気記事→「今月絶対妊娠したい!絶対妊娠する方法とは!?サプリ?それとも…!?」はこちらをクリックする。

まとめ

一番妊娠しやすい日は、排卵日の1~2日前。この日を狙ってのセックスでも良いのですが、排卵日を挟んで前後5日間程(約11日程度)の間は、なるべくたくさんのセックスをする。できれば1日~2日起き程のセックスが望ましいところです。

 

排卵日は予想通りにピッタリくるとは限らないので、予想した日をピンポイントで狙うよりこの方が確率もあがるというもの

 

排卵日の予想は、基礎体温表を付けることや、おりものの様子で判断するなどありますが、婦人科で診察してもらうのが一番確実と言えるでしょう。

もし、基礎体温表を付けたことがなければ、体調管理にもなりますし、診察の助けにもなるのでぜひつけてみてください。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありません。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング