妊娠したい

妊娠方法!必ず妊娠出来る方法!?妊娠の心得7ヶ条!!Part.1

妊娠出来る方法があれば知りたいですよね。絶対妊娠出来る方法!!こんなのがあればすぐにでも知りたい!

 

でも、そんな方法あるのでしょうか?

 

「あります!!」と、力強く答えたいところですが、妊娠は奇跡的な出来事が積み重ねられてできるもの、これをすれば絶対に妊娠する!と言い切れるものはないのです。

しかし、これをし続けて行けば妊娠出来る可能性が格段に上がる、というものはあります。

 

まずは、妊娠の確率を見て、冷静に考えてみましょう。でないと、毎回生理が来る度にがっくりと落ち込む事になります。

そして、妊娠するための方法、どうしたら赤ちゃんができるのか、その確率を上げる方法について。

 

この3つについて、3回に分けてお話したいと思います。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っていますよ。

 

妊娠方法!必ず妊娠出来る方法が知りたい!!妊活の心得7箇条とは!

必ず妊娠出来る方法ってあるのでしょうか。できるだけ早く妊娠したい、確実に妊娠出来る方法を知りたい!そんな方法は??こんな疑問がわくときがある。

 

自分は30代に差し掛かっても、まだ妊娠できなかったので、急に焦り始めていろいろ調べました。それまでは、結婚したらすぐに赤ちゃんが来てくれる。自然にそのうち授かるでしょう。とたかをくくっていたのです。

 

でも、そうも行かずに時間だけが過ぎていた。あれ、おかしいと思い調べてみると、排卵は月に1度しか起きず、しかもその確率もそう高くはないことを知った。

さらに、精子の問題もあると聞き、旦那にどう話すべきか迷いました。自分が婦人科や不妊専門医に通うのがあまり気が進まないのに、それを男性の旦那にすすめるのもどうかと思い、言い出せずにいた。

 

時間は戻らない、そして日々卵子は老化していく、精子だってそう。

しかも、人工授精や体外受精をすれば良いのでは?とも考えましたが、こちらも思っているほど確率は高くなかったんです。

 

では、どうしたら良いか。ハーバード大学の研究結果に”妊娠の7か条”というのがあります。

このことについて知ったのは、妊活が終わった後のことでした。当時知っていっればこれに基づいて行動してたと思います。

 

なんと言っても、12万人のデータに基づいた研究結果ですので、とても信憑性がある。

 

まずは、妊娠の確率について考えてみましょう。不妊の定義は1年間、通常の夫婦生活を送っていて授からなかった場合の事を言います。

その事から見ても、結婚してすぐ妊娠、というのはまれな例のようです。

 

また、妊娠には卵子や精子の老化を防ぐことが重要です。

そのためのカギとなるのがミトコンドリア。この、ミトコンドリアをサポートするタイプのサプリメントもあります。

 

どうせ飲むなら、オールインワンタイプよりもこちらが断然おすすめ。

私が飲んでいるのはニンカルというサプリ。

これは妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今も手放せないです。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、私にはなくてはならないサプリです。

ミトコンドリアを活性化させてくれるので、全身のエイジングケアも期待できる優れもの。

もちろん効果には個人差があると思いますが、40代に入って出産できたのも、このサプリのおかげだと思っています。

このサプリですが、現在キャンペーンをやってます。毎月300名様だけなのですが、11,500円の74%OFF→2,980円で買えるんです。

このお得なチャンスを逃すと8,520円も損してしまうので、お早めにクリックしてみてくださいね。

→ニンカル公式ページはこちら。

妊娠の確率は?自然妊娠と人口受精、どちらが高い??

自然妊娠で授かる確率は、年齢によって変わって来ます。以下にざっと箇条書きにします。それと合わせて、医療補助を受けた場合の妊娠確率も載せますので、参考にしてください。

 

一周期での自然妊娠の割合

 

  • 20代後半・・・30%
  • 30代前半・・・25%
  • 30代後半・・・17%
  • 40代前半・・・5%程
  • 40代後半・・・2%程

 

35歳を境にぐっと確率がさがってしまう。

 

この原因は、体への加齢もあるのですが、卵子の老化が影響しています。卵子というのは、生まれ持ってすべての数を持っていて、そこから成長することはあっても、新しく生まれ変わる、ということは無いのです。

 

そして、現代医学をもってしても、卵子を若返らせるということは、難しいとされています。ですので、とにかく老化、卵子の老化を遅らせるというのは必要なこと。

 

卵子の老化は、食生活の改善や、適度な運動によって遅らせる事が出来ます。その事も合わせて、妊娠7ヶ条を意識して行けば、妊娠確率は上げる事が出来る

 

医療補助を受けた場合の、妊娠確率

 

 

図1 不妊治療における年齢と生産分娩率(生産分娩数/総治療周期数)※生産分娩率…1回の治療で出産に至る確率

 

上記のデーターは、不妊治療をした場合の、1回の治療におけるデーターになります。

 

不妊治療をした場合の出産の割合      自然妊娠した確率
  • 20代後半・・・20%・・・・・・・・・・・・・・25%
  • 30代後半・・・12%・・・・・・・・・・・・・・17%
  • 40代前半・・・5%・・・・・・・・・・・・・・・5%
  • 40代後半・・・0.5%・・・・・・・・・・・・・・2%

 

30代後半から、ぐっと確率が下がってしまうのは同じです。年齢により下がるのはさがるのですが、割合だけで比べると、自然妊娠の方が数字は高くなっている。

 

ならば、自然妊娠で良いじゃない、と思うかもしれませんが、”不妊治療をした場合の出産の割合”ですから、もともと授かりにくい方が治療を受けて授かった数、という事になりますので、その分数字的には自然妊娠の方が高くなります。

それを聞くと、じゃあ婦人科いかなくて、良いんじゃないかと思うかと思いますが、不妊を引き起こしている原因を抱えている場合もあるので、妊娠を望むのであれば、早めの受診をおすすめします。

人気記事→「今月絶対妊娠したい!絶対妊娠する方法とは!?サプリ?それとも…!?」はこちらをクリックする。

あわせて読みたい
妊娠方法!必ず妊娠出来る方法!?妊娠の心得7ヶ条!!Part.2 妊娠出来る方法があれば知りたいですよね。絶対妊娠出来る方法!!こんなのがあればすぐにでも知りたい! 妊娠を望んでい...
あわせて読みたい
妊娠方法!必ず妊娠出来る方法!?妊娠の心得7ヶ条!!Part.3妊娠出来る方法があれば知りたいですよね。必ず妊娠出来る方法ってあればすぐにでも知りたい。 妊娠を望んでいるなら、まず始める...

まとめ

絶対に妊娠する方法は無いものの、妊娠の確率を上げる事は出来ます。

 

そして、妊娠の確立というのは、たとえ医療補助を受けたとしても、そんなに高くは無いのです。最も妊娠しやすいと言われている20代後半でも、自然妊娠の確率は20%。そして、医療補助を受けた場合でも25%、となっています。

 

ですので、生理が来る度に落ち込まなくても良いのです。もともと確率というのはそこまで高くは無いのです。

確率は高くないと言いましたが、確率を上げる方法はあるので安心してください。

 

そして、体は妊娠に向けてたんたんと準備を始めてくれています。自分を責める事だけはしないでくださいね。

 

妊娠の方法である、タイミング法や、人工授精などについてと、その、確率を上げる方法については次回詳しくお話します。

 

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありません。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング