妊娠したい

卵子の質が悪い!?自然妊娠方法ってある?卵子の質を上げる方法は?

妊娠を望んでいてなかなか授からないと、タイミング法の次のステップアップとして、人口受精や体外受精に踏み切る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

不妊治療の際に、卵子の質の話が出たりします。

卵子の質が良ければ受精後卵子は順調に育っていくのですが、質が悪ければ途中で成長はストップしてしまいます。

 

そう聞くとどうしても卵子の質を上げたい、と思いますよね。そしてできれば人口受精や体外受精ではなく、自然妊娠にしたい、そう思うのではないでしょうか。

 

今回はこの卵子の質を悪くするものと、それを改善し自然妊娠できるように体質の改善方法をお伝えします。

 

let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っていますよ。

 

卵子の質が悪い!?自然妊娠方法ってある?卵子の質を上げる方法は?

卵子の質が悪いと言われたことがありますか、体外受精などを望ん臨んで、婦人科に行くと卵子の質の話になったりする。

 

卵子の質が良いと、受精後も順調に受精卵が成長し着床にいたるのですが、卵子の質が悪く、受精後細胞分裂がうまくいかなかったりすると、そこで成長がストップしてしまい妊娠にいたりません。

卵子の質を悪くする原因は何があるのでしょうか。

 

それは、ストレスや疲れ、睡眠不足、体の冷え、そして食生活や加齢などが原因になっています。疲労やストレスが溜まっていませんか、それからしっかりとまとまった睡眠は取れているでしょうか。

 

体を冷やしていませんか、血行が悪くなると卵子の質は下がっていってしまいます卵子は新しく作られることはなく、ご自身と同じく歳をとっていく。

精子は日々新しく作られていきますが、卵子はそうもいきません。

 

そして若返らせるということがとても難しいので、老化のスピードを遅らせるしか方法はありません。そのために生活習慣の改善など、様々な方法がある。

 

妊娠に結びつくような元気な卵子を手に入れたいですよね。

 

卵子の質を悪くするのは、こういった生活習慣の乱れ以外にも、喫煙や、お酒の影響などもある。

タバコが悪さするのは、想像がつきますよね。ご自身で吸うのも悪いのですが、周りからくる煙、受動喫煙などが卵子の老化を早めてしまいます。

 

お酒もあまり良くありません、ほどほどな程度なら良いのですが、毎日たくさん飲むということは、控えた方が良いですね。

 

体外受精の話になるのですが、体外受精できるはい女性、室には、5段階あり、最も良いグレードが、G 1となります、そして一番良くないのが G 5という振り分け方です。

G1~G2のものですと子宮に戻しても、順調に育ってくれます。しかし、G3~G 5の状態のものは、子宮に戻してもその後育ちません。

 

ですので妊娠を望むのならば最も良いグレードG1~G2にまで卵子の質を上げていく必要があります。

 

もし卵子の質が上がっていれば、体外受精をしなくても、自然妊娠する可能性も出てきます。面倒なことかもしれませんが、自分が楽にできることから、体質改善を試みてみるのが良いでしょう。

 

→【記事】「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?はこちらをクリックする

卵子の質を上げる方法

この卵子の質を上げるための体質改善ですが、本当に簡単なことから改善することができます。

卵子は卵巣の中で、80日間かけて育って行きます。ですので元気な卵子に育っていくためには、ゆとりを持って3ヶ月は必要になってきます、気長な話で嫌になるかもしれませんが、そのままでいるよりも行った方が良いですよね。

 

体も元気になりますし、妊娠力も上がっていきます、お金もかからないので、是非簡単なことから進めてみてください。

 

卵子の質をあげるためには、卵子の質を悪くしている原因を改めることから始まります。適度な運動、規則正しい睡眠、バランスのとれた栄養、ストレスを溜めないこと、体を温めて、リラックスして過ごす。

ゆっくり湯船に浸かることも、とても大切です。

 

運動ですが、1日に30分~50分のウォーキング、もしくは3分間のジョギングでも構いません。

この他、ミトコンドリアを意識した運動もとてもオススメです、60秒間息が上がるくらいの運動をし、そのあと少し休み、また60秒間運動をするというもの。

 

運動と言っても本当に、大変な運動ではありません、少し息が上がるぐらいで十分なのです。早歩きとか、階段を登ってみるとか、スクワット、こんな簡単な事でミトコンドリアは活性されていきます。

 

連続して長時間することが良さそうに思いますが、ミトコンドリアの活性において、長時間の運動は必要ありません。

60秒間の短いターンを、1日に何度も繰り返す、このことがとても大事。目安としては、1日9回でも効果はあがります。

 

あまりに簡単で、意外に思うかもしれませんが、こういったことをコツコツ積み重ねることが、とても大切。

そしてよく笑うこと、明るく過ごすと免疫力がアップ、血流も良くなりますし、卵子にもいい栄養影響ばかり。それに生活していて楽しいですよね、これはとても重要なこと。

 

くよくよ悩むことがあれば、何か気分転換をして、前向きに楽しく過ごすことをしていきましょう。

赤ちゃんはベストなタイミングで訪れてくれます。大丈夫です、自分を信じて過ごしましょう。

また、妊娠には卵子や精子の老化を防ぐことが重要です。

そのためのカギとなるのがミトコンドリア。この、ミトコンドリアをサポートするタイプのサプリメントもあります。

 

どうせ飲むなら、オールインワンタイプよりもこちらが断然おすすめ。

私が飲んでいるのはニンカルというサプリ。

これは妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今も手放せないです。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、私にはなくてはならないサプリです。

ミトコンドリアを活性化させてくれるので、全身のエイジングケアも期待できる優れもの。

もちろん効果には個人差があると思いますが、40代に入って出産できたのも、このサプリのおかげだと思っています。

このサプリですが、現在キャンペーンをやってます。毎月300名様だけなのですが、11,500円の74%OFF→2,980円で買えるんです。

このお得なチャンスを逃すと8,520円も損してしまうので、お早めにクリックしてみてくださいね。

→ニンカル公式ページはこちら。

あわせて読みたい
卵子の質を良くする!!食べ物や運動は!?その方法を徹底解析!!妊娠を望んでいると、卵子の質は気になるところです。不妊治療でも、卵子の質は重要視されます。 卵子の質を上げることが、妊娠し...
あわせて読みたい
満月妊娠出産!満月や新月の排卵?妊娠神秘!妊娠出産おまじない!?月の満ち欠けは、女性の生理や妊娠出産に大きく関係しています。 月のサイクルが28日ならば、女性の生理周期も28日。生理周期...

まとめ

卵子の質が良いと、受精後も順調に受精卵が成長し着床にいたるのですが、卵子の質が悪く、受精後細胞分裂がうまくいかなかったりすると、そこで成長がストップしてしまい妊娠にいたりません。

 

卵子の質を悪くする原因は、ストレスや疲れ、睡眠不足、体の冷え、そして食生活や加齢などが原因になっています。

 

卵子は新しく作られることはなく、ご自身と同じく歳をとっていく。若返らせるということがとても難しいので、老化のスピードを遅らせるしか方法はありません。そのために生活習慣の改善など、様々な方法がある。

 

適度な運動、規則正しい睡眠、バランスのとれた栄養、ストレスを溜めないこと、体を温めて、リラックスして過ごすなどです。

どれも、体質改善ですので気長に取り組む必要があります。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング