妊娠したい

アラフォー出産!焦りと不安高齢出産迷惑って何!?あきらめるって?

40歳代の出産の数は増えています。アラフォーでの出産は、芸能界や身近なところでも耳にするのではないでしょうか?

 

妊娠のリミットと聞くと焦ってしまうかもしれませんが、40歳代になるとどうしても妊娠の限界に近づいてしまします。

閉経前の10年が限界と言われているので、50歳が閉経となると、40歳が限界という事に。

 

このリミットには卵子の老化が関係しています。この卵子の老化は、止められませんが遅らせることはできます。毎日の食生活を気を付けるとか、ストレスを溜めない生活をするなどで改善することができる。

 

産後も、周りの若いママ達とうまくやっていけるのか、経済的にはどうなのか、と不安が付きまとうかもしれませんが、大丈夫です。

 

ちゃんと乗り越えられるから、赤ちゃんは生まれてきてくれるのです。ママ友だって自然と自分にあった新しい出会いがありますし、経済的な面も、大丈夫と思って計画的に過ごして行けば絶対に何とかなります。

周りからの目や自分自身の不安、経済的理由などで、あきらめようかなんて思うかもしれません。

 

大丈夫です。考えるにあたって、マイナスの方ばかり見るのではなく、プラスの面もしっかりと見ていきましょう。

 

案外考えているより産むがやすしで、良い方に進んで行くことの方が多いです。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っています。

 

アラフォー出産!焦りと不安高齢出産迷惑って何!?あきらめるって?

近年、40歳代の出産の数は増えています。アラフォーでの出産は、芸能界や身近なところでも耳にするのではないでしょうか?

 

妊娠のリミットと聞くと焦ってしまうかもしれませんが、40歳代になるとどうしても妊娠の限界に近づいてしまします。閉経前の10年が限界と言われているので、50歳が閉経となると、40歳が限界という事になります。

 

しかし、個人差はありますので、おおよそ40歳~50歳が限界とされている。

 

アラフォーになってからでも、3万7千人以上の出生数があります。40歳〜45歳で3万7千435人、その後は急激に数を減らしてしまいますが、40歳代後半になると802人、50歳以上は41人という数になります。

 

 

高齢出産焦りと不安

 

どうしても、出産にリミットがあると聞くと焦ってしまう。卵子の老化は、止められませんが遅らせることはできます。

 

妊娠力をつけて卵子の老化を遅らせるというのは、生活習慣の改善でできることなのです。

 

体に良いとされる食事を摂る事や、規則正しい生活を送る事、ストレスを溜めないように心がけたり、適度な運動をするなどなど、耳の痛いことが多いかもしれません。

 

しかしこれらは、わりと簡単なことで改善されたりするので、ご自分に合った方法を見つけ、無理のない範囲で試して行かれることをお勧めします。1度身に付けば苦にならない。

 

40歳代の出産ですと、流産や染色体異常、出産時の危険性など、多くのリスクを伴います。このことに関しては不安に思う方もいらっしゃると思います。

そんな時は、ご夫婦で良く話し合う事が大事です。そして不安な事があるのなら、主治医によく相談する。

 

産後も、周りの若いママ達とうまくやっていけるのか、経済的にはどうなのか、と不安が付きまとうかもしれませんが、大丈夫です。

 

ちゃんと乗り越えられるから、赤ちゃんは生まれてきてくれるのです。ママ友だって問題ないです。自然と自分にあった新しい出会いがありますし、経済的な面も、大丈夫と思って計画的に過ごして行けば絶対に何とかなります。

 

何より先の事を思って、起きもしていないことにあれこれ思いを寄せて不安になるよりも、大丈夫と思って明るい未来を思い浮かべる事の方が大切。

 

末来は明るいと思えばそうなりますし、暗いと思っていればそうなっていくのです。

 

 

妊娠に関してどうしても不安な場合は、占いに頼ってみるのも一つの方法

 

自分の場合は、”旦那さんとの体の相性”と”開運方法”を鑑定してもらいました。

単刀直入に”授かるかどうか”を聞きたかったのですが、”生死”に関することはNGだったので、その点は聞けなかったです。

でも、結果的にとても良い方向に行きました。

 

鑑定内容ですが、「心配はいりません、旦那さんとの相性も良いですし、全体的に良い兆しがみえます。」という結果をいただき、アドバイスとして、二人に合う開運方法を具体的に教えていただいたんです。

開運方法はベッドの位置だとか、部屋に使う色など風水的内容や心の持ちよう、生活に取り入れるべきことなど、私たちに合わせたオリジナルな開運方法でした。

それが良かったのか、実践してみた後、程なくして赤ちゃんを授かることができたんです。

 

ですので偶然なのかもしれませんが、この占いは当たっていたと言えると思います。

 

なにより、鑑定していただき不安が晴れたので、気持ちがとても落ち着きました。

気休めかもしれませんが、結構こういう気休めって大事、悩んでばかりいると物事は悪い方へ進みがちだからです。

でも、こうやって違う視点からのアドバイスを貰えると、一気に良い流れに乗ることができます。

私の利用した占いは、【電話占いヴェルニ】というサイトです。

ここの「緋鞠」先生という方が妊活の占でとても有名で、たまたま予約がとれたのでお願いしてみたら、とても親身になってお話を聞いてくださいました。

もし、悩んでいるのでしたらオススメです。

高齢出産迷惑って!?あきらめるって事ある?

やっと授かった大切な子どもを産んだ後、心ない言葉を浴びせかけられることがあります。高齢出産には、いくつかの誤解というか、偏見があったりするのです。

 

しかしそれは、耳をかすにあたいしない、たわいもない事。

 

きっと、その方の偏見、狭い心がそう言わせているのです。気にする範囲の事ではありません。ただでさえ妊娠は奇跡、その中でも高齢出産はさらに奇跡と言える出来事です。

 

その、尊さをよくわかった上での出産になるので、さらに愛情深い子育てができる。これは、出産までの道のりが大変だったからこそ、さらに強く感じられる愛情なのではないでしょうか。

 

ご夫婦支え合ってここまできたのですから、夫婦仲の良いかたも多いです。リスクが多かった分、人間的にも多くの事を吸収し成長できるというものです。

 

暗い面にばかり目をむけず、明るい方を向いて行きたいですね。

 

高齢で生むと、子供がかわいそう、単に親のエゴではないか、という方もいらっしゃいます。これは、本当にどうしてそんな考えに至るのか不思議なくらいです。

 

実際自分の周りで高齢の親御さんを持つ方は、愛情に恵まれて人間的にも豊かなかたが多い。授業参観の時恥ずかしいなんて話し、親に対する感謝の気持ちがあれば、そんな発想が出るわけありません。

もしかしたら、親が勝手にそう思っているだえかもしれませんし、だとしたらそれは、高齢で生んだといいうのが理由というより、自信がないことへの言い訳にしか聞こえません。

 

苦難の道を乗り越え、やっと生まれた大切な命を愛情いっぱいで育てた後に、ささいなことに振り回されるのはやめましょう。

高齢で出産できた奇跡に感謝するべきです。そして、そのことがわからない方もいらっしゃって、心無い声をかける方もいるかと思いますが、それは個人の自由ですから、気にする範囲のことではありません。

 

これらのことで、諦めようかなんて思うかもしれません。実際リスクの多い出産ですし、どうするかは個人がしっかりと現実と向き合い、考えていかなければならない事。

 

しかし、考えるにあたって、マイナスの方ばかり見るのではなく、プラスの面もしっかりと見ていきましょう。

 

案外考えているより産むがやすしで、良い方に進んで行くことの方が多いです。暗い未来より、明るい未来を思い浮かべていけば大丈夫。

 

また、適切な方法で妊娠力をつけていけば、たとえ高齢やなかなか妊娠できなかった方でも妊娠の可能性はあります

今は卵子の老化を遅らせることも期待できる、”ミトコンドリアサポートタイプ”のサプリメントもあるので諦めないでください。

ミトコンドリアタイプの中で、お勧めなのはニンカルというサプリ。

私はこれを妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今でも手放せないでいます。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、なくてはならないサプリです。

40代になっても出産できたのは、このサプリのおかげだと思っています。

現在74%OFFの2,980円で買える超オトクなキャンペーンをやっています。毎月300名様限定なので、まだお安くかえるかもしれません。

このチャンスを逃すと、8,520円も損してしまいますので、気になる方は試しにクリックしてみてください。

→公式ページはこちらをクリックする。

まとめ

40歳代の出産の数は増えています。アラフォーでの出産は、芸能界や身近なところでも耳にするのではないでしょうか?

 

妊娠のリミットと聞くと焦ってしまうかもしれませんが、40歳代になるとどうしても妊娠の限界に近づいてしまします。閉経前の10年が限界と言われているので、50歳が閉経の方は、40歳が限界という事になる。

このことは個人差があるので一概に何歳とは言えないのですが、だいたい40歳~50歳が限界とされています。

 

このリミットには卵子の老化が関係しています。この卵子の老化は、止められませんが遅らせることはできます。毎日の食生活を気を付けるとか、ストレスを溜めない生活をするなどで改善できます。

 

産後も、周りの若いママ達とうまくやっていけるのか、経済的にはどうなのか、と不安が付きまとうかもしれませんが、大丈夫です。

 

ちゃんと乗り越えられるから、赤ちゃんは生まれてきてくれるのです。ママ友だって自然と自分にあった新しい出会いがありますし、経済的な面も、大丈夫と思って計画的に過ごして行けば絶対に何とかなります。

ですが、周りからの目や自分自身の不安、経済的理由などで、諦めようかなんて思うかもしれません。

 

実際リスクの多い出産ですし、どうするかは個人がしっかりと現実と向き合い、考えていかなければならない事。こういったことを考えるにあたって、マイナスの方ばかり見るのではなく、プラスの面もしっかりと見ていきましょう。

 

案外考えているより産むがやすしで、良い方に進んで行くことの方が多いです。暗い未来より、明るい未来を思い浮かべましょう。

 

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング