妊娠したい

アラフォー出産!高齢出産芸能人、障害のあるお子さんの出産公表!!

最近の晩婚化の影響で、アラフォーでの出産も増えています。40歳代の出産もそうですし、35歳以上の高齢出産の割合も確かに増えています。

 

そして、高齢出産の芸能人も意外と多くいらっしゃる。

 

しかし、高齢出産の場合若いころと違い、様々なリスクをはらんでいるのも事実です。卵子と精子が老化してしまうと、染色体の異常を起こしやすいのです。

 

これは、現代医学でもどうすることのできない事なのです。35歳を過ぎたころから、流産やダウン症の割合がぐんと増えてきてしまう。

 

しかし、一つ言えることは、このダウン症で生れてくる、というのは、確率的に見て奇跡に近い出来事なのです。

染色体異常が起きた場合、ほとんどの命がお腹の中にいる段階で流れてしまう。

 

そして生まれてきた後も、心臓に疾患をもっていたり、様々な障害を持って生まれてくることが多い。

 

このような、幾多の苦難を乗り越えて生まれてきた、尊い命の一つです。

生れたあとも、通常の子育てと違い、困難の多い生活になるかもしれませんが、愛し育てる事が出来る親の元に生まれてくると言います。

 

彼、彼女達は、お父さんお母さんを選んで生まれてくるのです。

 

この事実は、実際産み育てていらっしゃる多くのご家庭が、示してくださっている

今回は、アラフォー出産の芸能人と、障害のあるお子さんの公表をした方のお話をしたいと思います。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っていますよ。

 

アラフォー出産!高齢出産芸能人、障害のあるお子さんの出産公表!

このところの晩婚化により、高齢出産が増えている。35歳以上の出産を高齢出産というのですが、40歳以上の、アラフォー出産も増えています。

 

高齢出産の芸能人も増え、障害を持ったお子さんを出産された方もいらっしゃいます。そして、芸能界の方ですと一般人よりも人眼にさらされる分、公表したくないと思う方もいらっしゃる。

 

反面、この経験を生かすことで、お役に立てればと公表される方もいらっしゃいます。ブログ等を拝見すると、その、志の高さに感動することがあります。

 

数々の困難を乗り越え、愛情にあふれた子育てを見ると、とても勇気づけられます

 

高齢出産芸能人

 

アラフォー出産、高齢出産の芸能人は意外に多くいらっしゃいます。ちなみに、高齢出産の定義ですが、35歳以上の初産婦をさします。経産婦ならば40歳以上。

40歳以上で出産した芸能界の方は意外と多くいらっしゃいます。

 

  • 松坂慶子さん(女優)・・・39歳で第一子女の子を出産、41歳で第二子女の子を出産。
  • 山下久美子さん(歌手)・・・41歳で双子の女児を出産。
  • 相田翔子さん(タレント)・・・41歳で女子のを出産。
  • 中澤裕子さん(歌手、タレント)・・・41歳で第二子の男の子を出産。
  • 松嶋尚美さん(お笑い)・・・42歳第二子女の子を出産。
  • 永作博美さん(女優)・・・42歳第二子女の子を出産。
  • 江角マキコさん(女優)・・・42歳第二子男の子出産。
  • 田中美佐子さん(女優)・・・43歳で女の子を出産。
  • 林真理子さん(作家)・・・44歳で女の子出産。
  • 加藤貴子さん(女優)・・・44歳で男の子を出産。
  • ジャガー横田さん(タレント)・・・45歳で男子を出産。
  • 戸川昌子さん(作家)・・・46歳で男子を出産。
  • 野田聖子さん(議員)・・・50歳で男の子を出産。
  • 坂上みきさん・・・(ラジオパーソナリティー)・・・53歳で男の子を出産。

 

等々が40歳以上で出産された芸能界の方々。妊娠としては高齢ということもあり、人工授精や、体外受精など、不妊治療の末出産なさっている方が多いです

 

高齢出産ですと、どうしても流産やダウン症の発症率が上がってしまいます。このことが、アラフォーでの出産をためらってしまう大きな原因の一つになっている。

 

ダウン症発症率

 

ダウン症の発症は、年間平均で1,000人に1人の確率と言われていますが、母親や父親の年齢が上がると、この割合は増えていきます。

 

  • 20歳・・・1,667人に1人
  • 30歳・・・952人に1人
  • 35歳・・・378人に1人
  • 40歳・・・106人に1人

 

上記のような確率になっていきます。35歳が一つのボーダーラインと言われています。

 

ダウン症原因

 

ダウン症は、21番目の染色体に異常が見られる場合に発症。

卵子や精子の分裂以上や受精したときの染色体異常により、細胞分裂がうまく行かず染色体異常が起き、ダウン症が発症すると考えられている。

 

この、染色体異常は、卵子や精子の老化が一因になっていると言われています。

 

また、適切な方法で妊娠力をつけていけば、たとえ高齢やなかなか妊娠できなかった方でも妊娠の可能性はあります

今は卵子の老化を遅らせることも期待できる、”ミトコンドリアサポートタイプ”のサプリメントもあるので諦めないでください。

ミトコンドリアタイプの中で、お勧めなのはニンカルというサプリ。

私はこれを妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今でも手放せないでいます。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、なくてはならないサプリです。

40代になっても出産できたのは、このサプリのおかげだと思っています。

現在74%OFFの2,980円で買える超オトクなキャンペーンをやっています。毎月300名様限定なので、まだお安くかえるかもしれません。

このチャンスを逃すと、8,520円も損してしまいますので、気になる方は試しにクリックしてみてください。

→公式ページはこちらをクリックする。

障害のあるお子さんの出産を公表した、芸能人

障害のあるお子さんを公表した芸能人は何人かいらっしゃいます。松野明美さん、野田聖子議員、東尾理子さん、奥村佳恵さん、龍円愛梨さん等々。

 

なかでも、元マラソンラナーの、松野明美さんは、息子さんがダウン症であることを公表するのに戸惑ったと言います。

 

2003年35歳の時に出産、次男健太郎くんは生まれつき心臓に重い疾患を持って生まれ、生後1週間の時にダウン症の診断をうけました。

 

一流のマラソンランナーである、松野さん「まさかアスリートの自分から、体の弱い子供が生まれるとは思ってもいなかった」と、話しています。

 

その時の様子をご自身のブログで語っていらっしゃる。

 

「お子さんはダウン症です。
心臓の欠陥は、ダウン症の合併症からくるものです」

ダウン症……。それがなんなのか、
私にはわかりませんでした。
聞いたこともない名前だったのです。
先生の言葉を聞きながら
私は必死に理解しようと努めました。

こんな小さな体でこんな重い心臓の病気も持っているのに、
そのうえ、障がいまであって生きていけるのだろうか……。

そんなネガティブな思いをふり払うように、
私たち夫婦はわが子の名前に健康の「健」という字を入れました。
少しでも長生きしてほしい、がんばって健やかに成長してほしい、と
祈るような思いをこめたのです。

 

松野さんは”いつも明るい”というイメージを崩したくなくて、子供がダウン症であるという事を隠すことに決めました。

 

小さな体で懸命に生きる健太郎の姿を見て
過剰なまでに愛おしく、大切に感じる一方で、
私にはある矛盾した思いがありました。

それは、ダウン症である健太郎の存在を、
「世間にはけっして知られてはいけない」ということ。世間が私に抱く、
「いつも元気で明るい松野明美」のイメージを守らなくてはいけない。
そのためには、健太郎の存在は決して知られてはいけない。

健太郎と外出するときは、
帽子を深くかぶり顔を隠しました。

近所の人に「松野さん、二人目が産まれたんだって」
と声をかけられても、「ええ」とただ愛想なく返事していました。

今思えば、息子の障がいと正面から向き合うことが
できなかったのだと思います。

 

松野明美公式サイト http://www.matsunoakemi.net/

 

こじか園という、障害児専門のデイサービスに通い始め、健太郎君は著しく成長、その時「一番じゃなくて良いんだ」と気持ちが変わっていったそうです。

 

人と比べると成長の遅い健太郎君、その障害を受け入れることにより、いままでかたくなに思い込んでいた”一番でなければならない”、という気持ちから解放され”自分にあったペースで生きる事の大切さ”にき気がついたと言います。

 

その後、子供がダウン症であるという事を公表し、「いちばんじゃなくて、いいんだね。」という本を出版

 

長男の輝仁(きらと)君が弟の健太郎君をサポートして、友達には「健太郎には、障害があるけど、一緒に仲良く遊んでね。」と声をかけるそうです。

輝仁君は4年生の時作文で、「健太郎が大好き。幸せになるためにダウン症になって生まれてきたんだ。」とつづった。

 

両親はもちろんの事、兄弟、周りの大人たち、子供たちも大きく成長し、人間的深みをより一層増しているような、そんな印象をうけます。

 

言葉では語りつくせない苦難の道のりであったかもしれませんが、乗り越え、受け入れる事ができる人だからこそ、巡ってきた運命なのかもしれません。

 

 

妊娠に関してどうしても不安な場合は、占いに頼ってみるのも一つの方法

 

自分の場合は、”旦那さんとの体の相性”と”開運方法”を鑑定してもらいました。

単刀直入に”授かるかどうか”を聞きたかったのですが、”生死”に関することはNGだったので、その点は聞けなかったです。

でも、結果的にとても良い方向に行きました。

 

鑑定内容ですが、「心配はいりません、旦那さんとの相性も良いですし、全体的に良い兆しがみえます。」という結果をいただき、アドバイスとして、二人に合う開運方法を具体的に教えていただいたんです。

開運方法はベッドの位置だとか、部屋に使う色など風水的内容や心の持ちよう、生活に取り入れるべきことなど、私たちに合わせたオリジナルな開運方法でした。

それが良かったのか、実践してみた後、程なくして赤ちゃんを授かることができたんです。

 

ですので偶然なのかもしれませんが、この占いは当たっていたと言えると思います。

 

なにより、鑑定していただき不安が晴れたので、気持ちがとても落ち着きました。

気休めかもしれませんが、結構こういう気休めって大事、悩んでばかりいると物事は悪い方へ進みがちだからです。

でも、こうやって違う視点からのアドバイスを貰えると、一気に良い流れに乗ることができます。

私の利用した占いは、【電話占いヴェルニ】というサイトです。

ここの「緋鞠」先生という方が妊活の占でとても有名で、たまたま予約がとれたのでお願いしてみたら、とても親身になってお話を聞いてくださいました。

もし、悩んでいるのでしたらオススメです。

まとめ

最近の晩婚化の影響で、アラフォーでの出産も増えている。40歳代の出産もそうですし、35歳以上の高齢出産の割合も確かに増えています。

 

そして、芸能界でも高齢出産の方は意外と多くいらっしゃる。

 

高齢出産が増える分、流産やダウン症の割合も増えています。これは、現代医学でもどうすることのできない事。35歳を過ぎたころから、流産やダウン症の割合がぐんと増えてきてしまいます。

 

しかし、一つ言えることは、このダウン症で生れてくる、というのは、確率的に見て奇跡に近い出来事なのです。

染色体異常が起きた場合、ほとんどの命がお腹の中にいる段階で流れてしまう。流産という事になるのです。幾多の苦難を乗り越えて生まれてくる尊い命と言えるでしょう。

 

生れたあとも、通常の子育てと違い、困難の多い生活になるかもしれませんが、愛し育てる事が出来る親の元に生まれてくると言います。

 

彼、彼女達は、お父さんお母さんを選んで生まれてくるのです。

 

松野明美さんを例に示しましたが、一般の方でもブログで障害を持つお子さんの子育てライフを公開している方がいらっしゃる。

こういったブログを見ると、とても勇気づけられますし、勉強になります

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング