妊娠したい

アラフォー出産!!芸能人の高齢出産について、自然妊娠はできる!?

アラフォー出産について、ちまたでは賛否両論ありますが、現実的に40歳代の出産の数は増えています。以前のようにそれほどマイノリティーではない、というのが本当のところ。

 

現に芸能人の高齢出産も増えています。芸能人での高齢出産と聞くと、人口受精や体外受精、海外へ行っての高度不妊治療などど思うかもしれませんが、40歳代以上での自然妊娠の例もあります。

最近では、ジャガー横田さんが有名なのではないでしょうか。

 

今回はこのことについてお話したいと思います。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを赤ちゃんが見守っていますよ。

 

アラフォー出産!!芸能人の高齢出産について、自然妊娠はできる!?

アラフォー出産について、ちまたでは賛否両論ありますが、現実的に40歳代の出産の数は増えています。

 

現に芸能人の高齢出産も増えている。芸能人での高齢出産と聞くと、人口受精や体外受精、海外へ行っての高度不妊治療などど思うかもしれませんが、40歳代以上での自然妊娠の例もあります。

 

芸能人の高齢出産

 

一般でも晩婚化の流れは進んでいます。結婚が遅くなれば、その後の妊娠の年齢も上がっていきます。当然のように40歳代の妊娠出産も多くなっています。

 

  • 永作博美さん(女優)・・・42歳第二子女の子を出産。
  • 江角マキコさん(女優)・・・42歳第二子男の子出産。
  • 田中美佐子さん(女優)・・・43歳で女の子を出産。
  • 林真理子さん(作家)・・・44歳で女の子出産。
  • 加藤貴子さん(女優)・・・44歳で男の子を出産。
  • ジャガー横田さん(タレント)・・・45歳で男子を出産。
  • 戸川昌子さん(作家)・・・46歳で男子を出産。
  • 野田聖子さん(議員)・・・50歳で男の子を出産。
  • 坂上みきさん・・・(ラジオパーソナリティー)・・・53歳で男の子を出産。

 

などなど、けっこう大勢いらっしゃいます。

 

アラフォーで自然妊娠した芸能人

 

アラフォーで出産された芸能人の方は、多数いらっしゃいますが、ほとんどの方が人口受精や体外受精をされての妊娠になります。そんな中、高度不妊治療をせず自然妊娠された方ももちろんいらっしゃいます。

 

最近で有名なのはジャガー横田さんではないでしょうか。

 

人気記事→「今月絶対妊娠したい!絶対妊娠する方法とは!?サプリ?それとも…!?」はこちらをクリックする。

ジャガー横田さん44歳で自然妊娠、45歳で出産!!

50歳代になってもなお、現役のプロレスラーでいらっしゃるジャガー横田さん。44歳で妊娠するまでは、体外受精するも流産してしまうなど、なかなか一筋縄ではいかなかったようです。

43歳の時に、リングドクターであった木下博勝さんと結婚。この時まで、自分が出産をすることなど、考えてもみなかったと言います。

 

しかし一緒に暮らしていくうちに、「主人の子供を産んであげたい」と思うようになったようです。

プロレスラーということもあり、自身の健康や身体能力については自信があったのですが、1年半を過ぎ妊娠の兆しがなかったため、不妊検査を受けた。

その時、直径10㎝もある大きめな子宮筋腫が見つかり、妊娠しにくい原因はこれにあるとつげられることに。医師は、「このままでは、妊娠の可能性はゼロ。手術で筋腫を切除しても妊娠する可能性は3~4%です。」と言ったそうです。

 

数%の可能性でも、妊娠したいと思ったジャガー横田さんは、不妊治療を受け子供を授かる取り組みをしました。

 

子宮筋腫の治療をしながら、体外受精をメインに不妊治療を進めていった。ただ、この体外受精というのも、チャンスは3回だけ、と医師から告げられていました。

1回目の体外受精で妊娠、しかし喜びもつかぬま、流産してしまうことに。こころの強い横田さんですが、この時ばかりは「無理かもしれない」と、涙をながしたそうです。

 

その後、体調のためと思い過度に制限していた事をやめ、できるだけストレスを感じないようにして、妊娠のための努力を続けた結果、体外受精等することなく、自然妊娠に至ったと言います。

 

まさかの自然妊娠!奇跡だと思いました。検査薬を目をこすって見直して、主人は万歳してました。」と、当時を語ります。

イメージ 2

 

ご主人はとても不妊治療に協力的

 

「主人が医師ということもあって知識も多少あり、心強かった。1度目の体外受精がダメだったとき、私が“ごめんね”と言うと、“なんで謝るの。夫婦の問題なんだから2人で乗り越えていこう”と言ってくれて感動しました。実際、彼の頭のなかではちょっと無理かなと思っていたらしいんですが、私には後ろ向きなことはいっさい言わなかった」

 

不妊治療薬は、夫婦そろって行うもの、女性ばかりに任せてしまいがちですが、旦那さんの協力を得られれば、とても心強いものです。

妊娠中はストレスを避け、食べたいものを食べ、できるだけ制限を減らした生活を試みたようです。そんな中、プロレスの試合に出たことも!

 

「妊娠発覚直後のタイミングです、試合に出るなんてバカですよね(笑)。でも、体外受精のときはすべて休んだのに結局、着床しなかった。休むと逆にストレスだし、調子が悪くなるような気がしたんです。

プロレスは“親の死に目にも会えない”といわれるくらい厳しい世界。危ないときでしたが、“これを終わらせてから産休を取りたい!”って決めたんです」

 

妊娠発覚すぐでのプロレスの試合とは、本当に驚きですが、身体を使うプロ、ご自身の体調を知り尽くし信頼していたからこそできる事。それにしても凄い話です。

その後、ハワイのホノルルで自然分娩、出産まで36時間かかったと言います。元気な男の子は大維志君と名付けられました。2006年45歳の時の事です。

 

また、適切な方法で妊娠力をつけていけば、たとえ高齢やなかなか妊娠できなかった方でも妊娠の可能性はあります

今は卵子の老化を遅らせることも期待できる、”ミトコンドリアサポートタイプ”のサプリメントもあるので諦めないでください。

ミトコンドリアタイプの中で、お勧めなのはニンカルというサプリ。

私はこれを妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今でも手放せないでいます。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、なくてはならないサプリです。

40代になっても出産できたのは、このサプリのおかげだと思っています。

現在74%OFFの2,980円で買える超オトクなキャンペーンをやっています。毎月300名様限定なので、まだお安くかえるかもしれません。

このチャンスを逃すと、8,520円も損してしまいますので、気になる方は試しにクリックしてみてください。

→公式ページはこちらをクリックする。

まとめ

アラフォー出産について、ちまたでは賛否両論ありますが、現実的に40歳代の出産の数は増えています。以前のようにそれほどマイノリティーではない、というのが本当のところでしょう。

 

現に芸能人の高齢出産も増えています。芸能人での高齢出産と聞くと、人口受精や体外受精、海外へ行っての高度不妊治療などど思うかもしれませんが、40歳以上での自然妊娠の例もあります。

最近では、ジャガー横田さんが有名なのではないでしょうか。

不妊治療と流産を乗り越え、自然妊娠に至るまで、大変な道のりだったと思いますが、持ち前の明るさ、前向きな強いこころと身体で乗り切りました。

ご主人や、周りの方たちの協力も大きかったのだと思います。

 

不妊治療は夫婦2人で行うもの。もし、40歳以上で妊娠を望むのであれば、良く話しあって望まれるのが一番。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありません。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング