妊娠したい

妊娠したい!タイミングの取り方、排卵日付近毎日タイミングって??

排卵日は、妊娠を希望する夫婦にとってはとても重要な日。妊娠したと思うと、この排卵日付近のセックスが重要になって来ます。

精子と卵子、体内での寿命が決まっているから、どうしても排卵日付近のセックスは必須になってくる。

 

だからと言って、毎日タイミングをとるのは至難の技。やはり、排卵日がピンポイントでわかり、そして、一番可能性が高まる時にタイミングを持ちたいですよね。

 

今回は、その事についてお伝えしようと思います。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを、赤ちゃんが見守っていますよ。

 

妊娠したいなら!タイミングの取り方っていつが良い?排卵日付近に毎日タイミングって大変!?

妊娠をしたいと思うと、排卵日のタイミングはとても大切ですよね。この、タイミングに合わせたセックスというのは、なかなか大変なこと。

この日、と決められても、なかなかそうもいかなかったりします。だからと言って、毎日タイミングというのも大変な話。

 

では、一体どのようにタイミングをとって行けばよいでしょうか。

 

人気記事→”妊娠しないのはセックスに問題があった!?セックスは気持ちよくなきゃ!妊活用ラブコスメ特集!”はこちらをクリックする

卵子と精子の寿命。排卵日チャンスの時は!?

 

排卵してから、卵子は体内で約1日程生きられます、時間にして、6~24時間くらいです。かたや精子は2~3日、時間にすると36~48時間。

この時間差を利用して、精子に先に待っていてもらう、というのが理想です。精子に先にスタンバイしてもらい、その後、卵子に来てもらう。

 

ですので、排卵直後、というよりは、排卵の少し前にタイミングを持っておくことが重要です。以下のグラフのように、排卵6日前からのタイミングが有効で、その後、2日前に確率はピークに。排卵後になってしまうと、かなり確率は下がっています。

 

排卵日とLHホルモンの変化

 

このように、2日前をピンポイントで狙っても良いのですが、なかなかそう上手くいく時ばかりではないのです。この、タイミング法ですが、婦人科に行くと、先生に「この日ね。」と指導を受け、その指定の日にタイミングを持ったりするのですが、それがかなり負担になります。

 

家で、排卵日の検査薬を使う時もそうですが、この日にピンポイント!となると、セックスが義務のようになってしまうのです。

 

お互い調子のよい時なら良いのですが、どちらかが忙しかったり、体調の事もあるでしょうし、乗り気じゃ無い時もある。まして、タイミングEDという言葉があるくらい、”この日”と決められるとうまくいかなかったりする。

 

このセックスですが、ピンポイントに定めずに、排卵日を挟んで前後5日間程(約11日程度)、日にちを決めずに、なるべくたくさんセックスするように勧めている産婦人科もあります。

こうすることで、緊張から解き放たれたセックスをすることができるからです。より、自然体のほうがお互いリラックスして過ごせます。そして、確率も上がる。

 

このタイミングの日が原因で離婚するケースもあるくらい、不妊生活が長引けば長引くほど、この日に関するストレスは溜まっていく。そのストレスを回避するためにも、上記のように、日にちを決めてしまわないで、その周辺で、2日置くらいにセックスする、という方法もあります。

できれば、毎日を進めているところもあるのですが、結婚間際ならまだしも、不妊生活が長引くとそうもいかないのが現実です。

 

セックスは毎日行うと、精液が薄くなってしまう、と聞いたことがありますか?実はそんなことは無く、精子の酸化や老化について考えてみても、こまめに放出するのは良いこと。

排卵日を正確に把握し、「その日に必ず性行為をしなければいけない」というストレスを感じるよりも、普段から夫婦仲良く過ごすことができる環境を作る方が良いかもしれませんね。

また、受精率をあげ、セックスのときのストレスを軽減してくれるものに、潤滑ゼリーというものもありあす。

通常のローションを使うと、受精の妨げになるって知っていましたか。

妊活用の潤滑ゼリーは、精子が体内で泳ぎやすくするためにPH等を整えてくれます

ですので、膣内で精子の生存確率アップが期待できます。

超お勧めなのが、日本製の【ベイビーサポート】と言う妊活ゼリー。

通常のものより量も多めで安心。さらに、余った分は1本から返品できるんです。

痛みも緩和できるし、何より感度も上がって気持ち良いです。どうしても、妊活中だとストレスになりがちなセックスですが、これがあることで抵抗がなくなりました。

 

基礎体温

 

基礎体温 表 グラフ 妊娠しやすい

上記のグラフのように、女性の体温は2層にわかれています。低温期と高温期です。それぞれの温度の差は、約0.5℃程。

 

この、低温期の終わりに、体温ががくっと下がる時があります。この時が排卵です。毎月生理が予定通りに来ていれば、なんとなく予想もつくのですが、定期的でなかったり、2相に分かれるはずが差がなかったりすると、予想が難しくなってきます。

 

さらに、生理は来ていても、排卵がされていない、ということもありますので、生理不順がある場合、早めの受診を。

この基礎体温表体温ですが、表をつけるのもよいですし、アプリなどでも管理できます。このような基礎体温や、おりものの変化で、だいたいの排卵日の予想はつきますが、絶対にこの日、というと、そこまで確実にわかるというものでもありません。

 

婦人科に行って、タイミングの日を予想してもらうのが、一番正確なのですが、そうもいかない場合、排卵日検査薬、という方法もあります。

 

排卵日検査薬

 

排卵日検査薬約は、薬局やネットなどでも購入ができます。尿の中の、黄体形成ホルモン(LH)の量の変化をとらえ、排卵日を予想

黄体ホルモンの濃度が高まってきてから、約36時間以内に排卵が起こるとされています。

 

ですので、基礎体温表をつけ、予想した排卵日の数日前から検査薬を使った見るのをお勧めします。丁度、月経周期の真ん中あたり、28日ならば、12日位から使用を開始します。

陽性がでたら、排卵がおわるまで、2~3日に1度の割合でセックスしましょう。

 

また、妊娠には卵子や精子の老化を防ぐことが重要です。

そのためのカギとなるのがミトコンドリア。この、ミトコンドリアをサポートするタイプのサプリメントもあります。

 

どうせ飲むなら、オールインワンタイプよりもこちらが断然おすすめ。

私が飲んでいるのはニンカルというサプリ。

これは妊活中、妊娠中、産後と飲み続け、そして育児中の今も手放せないです。飲んでいるときと飲まない時では体調が違うくらい、私にはなくてはならないサプリです。

ミトコンドリアを活性化させてくれるので、全身のエイジングケアも期待できる優れもの。

もちろん効果には個人差があると思いますが、40代に入って出産できたのも、このサプリのおかげだと思っています。

このサプリですが、現在キャンペーンをやってます。毎月300名様だけなのですが、11,500円の74%OFF→2,980円で買えるんです。

このお得なチャンスを逃すと8,520円も損してしまうので、お早めにクリックしてみてくださいね。

→ニンカル公式ページはこちら。

人気記事→「今月絶対妊娠したい!絶対妊娠する方法とは!?サプリ?それとも…!?」はこちらをクリックする。

まとめ

排卵してから、卵子は体内で約1日程しか生きられません。時間にして、6~24時間くらいです。かたや精子は、2~3日、時間にすると、36~48時間は体内で生存可能

 

このことから、排卵日前に精子にスタンバイしてもらうのが理想的。排卵日を予想して、その日付近にセックスするのが良いとされます。

妊娠するには、排卵6日前からのタイミングが有効で、その後、2日前に確率はピークになります。排卵後になってしまうと、かなり確率は下がってしまうのです。

 

しかし、排卵日に向けて、日にちを決めセックスするのは、意外と大変な事。仕事で忙しかったり、体調面でも、お互いのタイミングが合わなかったりするからです。そして日にちをピンポイントで指定すると、セックスが義務になってしまいます。

 

子供を作る目的だけ、になってしまうと、女性にも負担ですが、男性のほうもストレスを抱えてしまいます。

 

タイミングEDという言葉があるくらいに、このストレスは大きなものがある。

 

ピンポイントに定めずに、排卵日を挟んで前後5日間程(約11日程度)、日にちを決めずに、なるべくたくさんセックスするように勧めている産婦人科もあります。

もしくは、排卵日周辺で2~3日に1度のセックスを心がけるのも良いでしょう。

いづれにせよ、夫婦仲良くあるのが大前提です。タイミングの日のセックスで、離婚に発展するケースもあるくらいなので、お互いの事を気遣い内容がら、あまり緊張感をもたないで、この日を過ごせたら良いですね。
Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング