妊娠したい

不妊治療夫の気持ち、不妊治療夫ストレス!旦那とケンカ?妻の気持ち!

不妊治療が長いと、どうしても様々なストレスを抱えがちです。女性の方もそうですが、男性の方も意外とストレスを溜めている。

 

ちょっとしたことで旦那さんと喧嘩したり、気持ちのすれ違いを感じることはありませんか。

 

夫も不妊治療でストレスを抱えています。もちろん妻も、ストレスを抱えている。同じ目標で歩んでいるのに、どうしてこんなに、すれ違うのでしょうか。

この問題をどうすれば良いか、結論から言うと、”話し合い”、この一言につきる。

 

今回はそのことに関して、お話ししたいと思います。

 

Let’s!任トレ!!頑張るあなたを、赤ちゃんが見守っていますよ。

不妊治療夫の気持ち、不妊治療で夫はストレスを感じている、旦那とケンカ?妻の気持ちはどうすれば良いの!

不妊治療が長引いていると、ストレスを抱えます。

 

それは、妻も夫も同じことです。意外と夫の方がナイーブで、人知れずストレスを抱えてしまっていることがあります。そんな気持ちに気づかず、妻も必死になっていると、旦那さんと喧嘩になってしまう。

 

そして、根本的なこと、不妊治療に関する考え方が違っていたりすると、どうしてもすれ違いが起き、その差がどんどん大きくなっていきます。

 

子供が欲しいという基本的なことだって、ひょっとしたらズレがあるかもしれません。女性の方はどうしても、結婚すると妊娠して子供を産みたいと思うそれは生物的に仕方のないこと。

 

それに対して旦那さんの方はまだ早いんじゃないのとか、そのうちできるでしょうとか、割と呑気に構えていたりします。

 

まして子供がいなくても、奥さんと二人の生活を十分楽しんでいるのでそれでいい、と思う方もいらっしゃいます。ですので、自分とおなじく旦那さんも、当然子供を欲をしいと思っているだろう、と思っていても、旦那さんの方ではそうでもない、ということもあるのです。

 

ここはしっかり話を話し合っておかないと、旦那さんと喧嘩したり、お互いにストレスを溜めてしまうことになる。

そして、気持ちがすれ違うとタイミングの日のセックスにも支障をきたします。

 

ただでさえ、”この日”と指定されるとなかなかうまくいかないセックスも、夫婦仲がギクシャクしてくるとさらに辛くなって来ます。

女性もいつでも体がOKなわけではありませんよね。そして、男性の方だってデリケートだったりします。

 

この、タイミングの日にストレスを抱える夫婦って実は多いのです。

自分も様々なストレスを抱えていました。自分は体調により濡れにくかったりして、大変な時があったんです。

そんな時に役に立ったのが、【ベイビーサポート】という潤滑ゼリー。

通常のローションを使うと、受精の妨げになるって知っていましたか。

 

こちらの潤滑ゼリーは、精子が体内で泳ぎやすくするためにPH等を整えてくれます。それどころか産み分けも期待できる。

 

→とことん追求した日本製【ベイビーサポート】はこちらをクリックする

 

それ以外に、香水を使いました。なんで香水?って思うかもしれませんが、結構役に立ったんです。

タイミングの日の夜に、「今日なんだけど、、」って言い出し辛いことありませんか。

 

カレンダーに印をつけたり、工夫の仕方はいろいろあると思いますが、香水でお知らせする方法もあるんです。その時につかったのが『ベッド専用香水』リビドーロゼ。

この香水は男性の本能を刺激するように仕掛けられているんです。

 

まとうだけで無意識に男性の性的スイッチを入れてくれる香り。

 

そして、少し甘酸っぱい良い香りで自分のテンションもアップ。タイミングの日のストレスの軽減に役立ちました。

 

→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』はここちらをクリックする

 

→【記事】「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?はこちらをクリックする

 旦那さんとの喧嘩 、不任の夫のストレス!

不妊治療にしても、旦那さんと奥さんとの考え方が多少のずれがあることがあります。お互いの感覚が少しでもずれていると、そのまま走り走り出してしまうと後々大きな差になっていく。

 

不妊治療に旦那さんの精液検査というものがあります。不妊治療に積極的な旦那さんならいいのですが、自分の精液検査となると、気後れしてしまって、なかなか行ってくれないということもある。

 

女性の方は、辛い思いをしながらも、一生懸命病院へ通っているので、旦那さんがなかなか行かないとなると、どうしても夫婦の差は広がっていってしまいます。

 

こういったことや、排卵日のタイミング法で亀裂ができ、離婚にまで発展していくこともあります。とにかくお互いの気持ちはどうなのかということを、確認し合いながら進んで行くのが良いですね。

 

タイミングの日にうまくいかなかったり、思うように妊活が進まないと、妻は無意識のうちに夫を攻めてしまうことがある

優しく言ったつもりでも、旦那さんは傷ついていたり、思わず旦那さんも反論してしまうと、勢いでケンカになったりします。

 

ケンカも時には良いですよ、かえって絆が深まったりします。でも、時々が良いですね。

 

ケンカは、ほんのちょっとした心のすれ違いから始まったりします。すれちがい、これがおおきな原因。男性の考え方と、女性の考え方の違い。男性は答えを探し、女性は同意を求める。同じことを話していても、お互い考える方向が違うのでにすれ違うばかり。

 

女性は、話をするとき、答えを出してもらいたいんじゃない、ただ聞いて欲しいだけ、気持ちをわかってもらうだけで良い。

 

けど、男性はそうはいかない、ただ聞くだけなんて、不毛な事はしたくない。ちゃんと解決したいと思う。もしくは、回答済み、答えがわかっている事を、何度も聞く気はしない。

 

これは、脳の違いからくるものなので、どうしようもない”差”です。ですので、どちらかがどちらかに歩み寄りましょう。でなければ、永遠に話は平行線。

 

そして、六時中不妊治療の話はダメ。赤ちゃんのことが頭から離れないとなると、かなり不健全です。一旦そのことは忘れて二人で出かけてみたり、好きな趣味に没頭したり、できるだけ笑顔を心がけるなどなど、とにかく気持ちを、不妊から離しましょう。

 

女性は、赤ちゃんの事ばかり考えて、旦那さんのことがおろそかになってしまう。意外と男性はさみしがりや、かまってほしいのです。

 

付き合った当時を思いだしたり、旦那さんと向き合って二人の時間を楽しむというのも重要。

 

こうやって赤ちゃんが授かる前に、不妊治療を二人で一生懸命向き合って頑張っていくと、その次の子育てにとても生きてきます。

 

その前の練習だと思い、二人仲良く、どう進んで行くのか。お互いの幸せはどういったものなのか、しっかりと把握しておくと良いでしょう。

 

 

今はもちろん、不妊治療で妊活中なのですが、すでに赤ちゃんを育てている途中だと思い、気持ちを大きく、夫婦仲良く過ごしていくのが一番です。

妊娠に不安はつきもの、でも心配ばかりしているとストレスになります。ストレスがなにより、妊娠の大敵。

 

妊娠に関してどうしても不安な場合は、占いに頼ってみるのも一つの方法

 

自分の場合は、”旦那さんとの体の相性”と”開運方法”を鑑定してもらいました。

単刀直入に”授かるかどうか”を聞きたかったのですが、”生死”に関することはNGだったので、その点は聞けなかったです。

でも、結果的にとても良い方向に行きました。

 

鑑定内容ですが、「心配はいりません、旦那さんとの相性も良いですし、全体的に良い兆しがみえます。」という結果をいただき、アドバイスとして、二人に合う開運方法を具体的に教えていただいたんです。

開運方法はベッドの位置だとか、部屋に使う色など風水的内容や心の持ちよう、生活に取り入れるべきことなど、私たちに合わせたオリジナルな開運方法でした。

それが良かったのか、実践してみた後、程なくして赤ちゃんを授かることができたんです。

 

ですので偶然なのかもしれませんが、この占いは当たっていたと言えると思います。

 

なにより、鑑定していただき不安が晴れたので、気持ちがとても落ち着きました。

気休めかもしれませんが、結構こういう気休めって大事、悩んでばかりいると物事は悪い方へ進みがちだからです。

でも、こうやって違う視点からのアドバイスを貰えると、一気に良い流れに乗ることができます。

私の利用した占いは、【電話占いヴェルニ】というサイトです。

ここの「緋鞠」先生という方が妊活の占でとても有名で、たまたま予約がとれたのでお願いしてみたら、とても親身になってお話を聞いてくださいました。

もし、悩んでいるのでしたらオススメです。

まとめ

不妊治療中のストレスや、旦那さんと妻との気持ちがすれ違うと、ケンカになったりします。

 

妊娠について、奥さんのほうが、子供が欲しいという気持ちが強かったり、急ぎ足だったりすることが多い。

 

一方、旦那さんの方は、まだいいんじゃないの、とか、そのうちできるよ、とか、んびり構えていたりする。このように、妊活に対する考え方が違うのに、妻としては、同じくらいの熱量で、妊活に旦那さんもかかわってほしいと思う。

 

夫の方も不妊治療でストレスを抱えていることも多く、ついつい喧嘩してしまう。こんな状況からは、話し合いで抜け出すしかないです。

 

お互いの気持ちをちゃんと話す。小さなことでも、ちゃんと、どう思っているか確認する。二人愛し合い合っているのは確かなことなのです。しっかりと話し合い、そして二人で楽しい時間を過ごす工夫をすることが大事。

 

もう赤ちゃんは授かっていて、子育て中なんだ、という気持ちで、授かる前の段階から、共同作業を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング