妊娠したい

不妊治療夫の気持ち、妻の気持ち!旦那さん、他人事と思わないで!?

不妊治療中の夫の気持ちは一体どういうものなのでしょうか。妻の方はいつも不安がいっぱいです。

こちらが必死になっているのに、意外とのんびりかまえていたりすると、もしかして、他人事と思ってないか、不信に思う時がある。

 

旦那さんは旦那さんで、真剣に考えているのですが、今一それが妻には伝わらない。自分も悩んではいるのだけど、それを態度で出せない、言葉でうまく表現できない、そしてお互いにすれ違いが起きてしまう。

 

やはりそれは、話し合いにつきるのですが、なかなかそうのいかなかったりする。

今回はそのことについて話してみましょう。

 

Let’s!妊トレ!!頑張るあなたを、赤ちゃんが見守っていますよ。

不妊治療夫の気持ち、妻の気持ちはどうなの!旦那さん、他人事と思わないで!?

不妊治療をしている旦那さんや、不妊治療をしている時の奥さん妻の気持ちは、本当にストレスフルで大変な状態。

 

不妊治療で仕事や予定を変更し病院に通う、そして高い治療費を払っていく、そうするとさらに子供が欲しいという気持ちは強くなっていきます。

 

どうしても諦められない気持ち、妻としては治療の辛さもあるのですが、それにもまして精神的な辛さというのが大きく襲いかかってくる

 

だったらやめればいいと旦那さんは簡単に言うことがあります。しかしそういうものではないのです、妻はほとんども戦士の状態、全力で戦っている。

 

旦那さんとしても、協力しているつもりではあるけれど、妻ほどの行動はしないため、どうしても妻は、旦那にやる気があるのか不審に思ってしまいます。旦那さんは他人ごとと思ってるのではないかとつい不安になる。

 

病院の話を切り出しても、「今ちょっと疲れてるから後にして」と言われてみたり、「この先の治療なんだけど、どう進めていけばいいかな」と聞くと、「先生が何て言った」と旦那に聞かれ、「こうこうこうだ」と答えると、「じゃあそうやって進めばいいんじゃない」という答えがかえってくる。

男性の方は問題解決志向で考えています。

 

脳の作りが違います、脳の働き方が違います男性の脳は問題があるとそれを解決しようという風に働きます。

 

女性の方は共感脳ですから、問題があってもそれを共感してもらいたい。”大変だったんだねと”共感の意を示してもらいたい、そういった思考ですので、男女がそのままの状態で話を進めて、も話が全く噛み合いません。

 

旦那さんの方は先生がそう言ってるならもう”問題は解決した”と思ってしまうのです。もちろん先生の言う通りに進めば一番理にかなっているからです。

 

そしてそれで話しは終わり,でも女性の方は、そうもいきませんよね。

どうしてもつらかった話や、自分の気持ちを汲んでほしい、ただもうそれを解決したいというよりは、「そうなんだ大変だったんだね」と共感してもらいたいただそれだけだったりします。

 

それは病院の先生が答えを出しているのですから、その方が的確だというのはもちろん分かってるのですが、そういった話をしたいわけではないのです 。

妊活中はどうしても不安がつのるもの、そういったことを理解してもらえれば良いのですがなかなかそうもいかない。

 

男性は漠然とした不安にはあまり共感を覚えないようです。

ですので、女性は一人でこの不安と向き合わなければならなかったりします。

 

妊娠に関してどうしても不安な場合は、占いに頼ってみるのも一つの方法

 

自分の場合は、”旦那さんとの体の相性”と”開運方法”を鑑定してもらいました。

単刀直入に”授かるかどうか”を聞きたかったのですが、”生死”に関することはNGだったので、その点は聞けなかったです。

でも、結果的にとても良い方向に行きました。

 

鑑定内容ですが、「心配はいりません、旦那さんとの相性も良いですし、全体的に良い兆しがみえます。」という結果をいただき、アドバイスとして、二人に合う開運方法を具体的に教えていただいたんです。

開運方法はベッドの位置だとか、部屋に使う色など風水的内容や心の持ちよう、生活に取り入れるべきことなど、私たちに合わせたオリジナルな開運方法でした。

それが良かったのか、実践してみた後、程なくして赤ちゃんを授かることができたんです。

 

ですので偶然なのかもしれませんが、この占いは当たっていたと言えると思います。

 

なにより、鑑定していただき不安が晴れたので、気持ちがとても落ち着きました。

気休めかもしれませんが、結構こういう気休めって大事、悩んでばかりいると物事は悪い方へ進みがちだからです。

でも、こうやって違う視点からのアドバイスを貰えると、一気に良い流れに乗ることができます。

私の利用した占いは、【電話占いヴェルニ】というサイトです。

ここの「緋鞠」先生という方が妊活の占でとても有名で、たまたま予約がとれたのでお願いしてみたら、とても親身になってお話を聞いてくださいました。

もし、悩んでいるのでしたらオススメです。

→【記事】「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?はこちらをクリックする

すれ違いの原因は?この気持ちどうすれば良い?

女性はとにかく共感してもらいたい。

 

旦那さんの方にはなかなかこれが伝わらなかったりする。そして、女性の方も、こんなそっけない返事じゃ、なにも考えてないな、と思ったっりする。もしかしたら、旦那さんは、不妊治療に対して、他人事と思ってる??と不安になってしまう。

 

そもそも精液検査に行くのを渋ってみたり、行ったとして、自分が合格ラインに達すると、もう自分の責任は終わったかのようにして、そっちががんばってね、という雰囲気を出してしまう旦那さん。

 

それを見る妻の方はどう考えたってもう他人事になってるじゃん、と思ってしまう。ですが、旦那さんの方としては、ちゃんとそれでも考えているのです。

 

不妊治療は、お金の問題も絡んできますし、奥さんの精神状態を見、奥さんの落ち込んでいる姿を見て、他人ごとと思う旦那さんはいません。

 

一緒にその辛さを乗り越えたい、と思ってはいるのですが、どうしてもその素振りが出せないのです。別にそんな必要ないと思ってますから。あえてアピールはしないですし、無理に声をかけて、よからぬ方向へ行くのなら、黙って見守ろう、と思うわけです。

 

でも女性としては、もっと労ってほしいとか、ここは優しい言葉でフォローして欲しい。お腹が痛いと言っていれば、大丈夫の一言も欲しいと思ってしまいます。

 

男性として見れば、もう病院に行っているという段階で、ほとんど問題は解決しているような気持ちでいる。

 

なのでお互いの気持ちは、どんどんすれ違ってしまいます。

 

この気持ちをすり合わせるためにも、お互い細々と話し合って、よくコミュニケーションを取っておくというのが必要です。

 

男性はにかく、問題があれば解決する、解決すればそれでオッケー、という考え方。女性の方は、どうしても辛さや悲しかったことなどを共感してもらいたい。

 

そうだね、と言ってもらいたい、そういう会話の進め方ですので、お互いそのこと意識して歩み寄りながら、いろんなことを話合えると良いですね。

ちなみに言うならば、この不妊期間が長いほど、お互い子育てが上手になっていきます。

 

子育て前の共同作業、と思いお互いの気持ちを汲みながら、一緒に進んで行きましょう

そして、気持ちの上で離れてしまうと、セックスが大変になってしまうものです。逆に、セックスが大変になると気持ちも離れてしまうもの。

 

その溝が大きく開いてしまわないうちに、改善できると良いですよね。

 

排卵が近いからと言って、気分が乗らないときに無理にセックスしなくてはならないときって、誰でもあると思います。

 

そんなときに、受精率を上げてくれて、おまけにセックスのストレスを軽減してくれるものに、潤滑ゼリーで【ベイビーサポート】というスグレモノもありあす。

通常のローションを使うと、受精の妨げになるって知っていましたか。

こちらの潤滑ゼリーは、精子が体内で泳ぎやすくするためにPH等を整えてくれます。それどころか産み分けも期待できる。

→とことん追求した日本製【ベイビーサポート】はこちらをクリックする

また、タイミングの日の夜に、「今日なんだけど、、」って言い出し辛いことありませんか。

カレンダーに印をつけたり、工夫の仕方はいろいろあると思いますが、香水でお知らせする方法もあるんです。それがこちら『ベッド専用香水』リビドーロゼ

なんで香水?って思うかもしれませんが、この香水は男性の本能を刺激するように仕掛けられているんです。
まとうだけで無意識に男性の性的スイッチを入れてくれる香り。
そして、自分のテンションも同時にアップ。タイミングの日のストレスの軽減におすすめです。

→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』はここちらをクリックする


女性は体調によって”今日はごめん”という日がありますよね。でも、たとえ夫婦であっても”ごめん”が言い出しづらい。

 

だったら逆に、それとなく”OK”を伝えられれば良いのですが、男性はこれを読みとるのが苦手だったりします。

このリビドーロゼなら、男性の本能を刺激しながら、それとなく、しかしはっきりと”OK”を伝えることができるんです。

 

 

人気記事→”妊娠しないのはセックスに問題があった!?セックスは気持ちよくなきゃ!妊活用ラブコスメ特集!”はこちらをクリックする

まとめ

不妊治療の気持ちはとても複雑なものです。妻の考え方と、旦那さんの考え方に違いがある。それは脳の作りや、根本的な考え方の違いから来ています。

 

お互いに話が合わないからといって、旦那さんが他人ごとと思ってる、ということはありません。

 

旦那さんは旦那さんで、一生懸命奥さんのフォローをしたいと思っているのです。ただあまり上手く口に出したり態度に示したりということができないだけ。

 

お互いもうすでに子育て期間に入ってると思い、二人三脚で歩んでいくこと。お互いのことを知りつつ、人三脚で歩んで行くことをお勧めします。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング