妊娠したい

子供ができない夫婦!?割合は?なかなか子供が出来ない夫婦の特徴は?

はな
はな
周りはすぐ赤ちゃんできるのに、子供が出来ない夫婦ってうちだけでしょうか?

とらねこ先生
とらねこ先生
そんな事ないよ、割合やなかなか子供が出来ない夫婦の特徴を見てみよう。

なかなか赤ちゃんが授からないと、自分達だけじゃないかと不安になったりしますよね。

では今回、子供ができない夫婦の割合と、そして子供がなかなか授からない夫婦の特徴、というものについて、話していきたいと思います。

 

Let’s!妊トレ!!がんばるあなたを、赤ちゃんが見守っていますよ。

子供ができない夫婦の割合、なかなか子供が出来ない夫婦の特徴とは?

妊娠を望んでも、なかなか赤ちゃんが授からなかったりすると、自分達だけなんじゃないか?と不安に思ったりしますよね。

 

子供ができない夫婦の割合や、なかなか子供が出来ない夫婦の特徴なんて、あるのでしょうか。

その前にまず、子供ができない夫婦は自分たちだけだと思ったりしませんか。

意外と子供ができなくて悩んでいる夫婦と言うのは多いのですが、身近に不妊の夫婦がいないと、自分たちだけなのではないか、、、と、悩んでしまったりします。

 

実際、自分の場合ですが、周りに不妊の夫婦というのが少なかったんです

”結婚してすぐでき”た、という話ばかりを聞いいていました。 兄弟の中でも、結婚は自分が一番早かったのですが、後から結婚した兄や、弟の方が、先に子供を授かっていた。

 

そんな中、良く「何でできないの」と心配されたり、「うちは、またげば出来るんだけど、どうしてできないの」と言われたり、、。

さらには、「赤ちゃん欲しくないの?」と聞かれたりしていました。

「もうじき出来る予定です~。」と、明るく答えていましたが、結構こういう不用意な一言で傷ついていたんです

 

子供を望んでいる夫婦の中の10~15%が不妊であるという統計結果が出ています。ですからだいたい10組の中で一組は不妊であるということ。

そしてさらに、世界的に見ると日本人の不妊治療の割合というものは意外と多かったりします。 不妊症率の世界的な平均は約9%日本では15%という数字が出ています。これは日本の夫婦の晩婚化というのもがからんできます。

 

女性の平均結婚年齢は、なんと29.4歳。男性ですと、31.1歳です。 最も妊娠しやすい時期が20歳前半なので、どうしても不妊症の割合が増えてしまう。

 

結婚の晩婚化に加え、共働きで、お仕事をしながら不妊治療される方も結構多いのも現状です。

さらに、不妊症の割合は約15%とお伝えしましたが、子供のいない夫婦の割合は、全体の夫婦の中で、18.4%。そして、子供がいらない夫婦の割合は、3%となっています。(第14回出生動向基本調査) 自分たちだけ、と思っていたのですが、不妊で悩んでいる夫婦と言うのはそれ程少ないわけではなかったのです。

 

→【記事】「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?はこちらをクリックする

なかなか子供が出来ない夫婦の特徴は?

ではこのなかなか子供ができない夫婦の特徴、ですが、まずあげられるのが ”男性女性共、不妊症の検査”を受けていない、という事と、”卵子と精子が老化している”という事。

さらに、”セックスの回数が圧倒的に少ない”、という事があげられます。

 

男性も、女性も、まずは自分の体を知ることから。

 

まず、赤ちゃんが欲しいと思い、1年が経過するようなら、お二人とも不妊症の検査を受ける、ということを最初にするべきでしょう。

 

これがとても大事なことなんです。

そして、20代の若い夫婦なら、1年様子をみても良いですが、20代後半や30代、40代になってくると、少しでも早めの受診が望ましいです。

 

その上で、どういった治療をしていくかは、ご夫婦でゆっくり話し合われるのが最善です。ご自身の体をわかった上で、妊娠力を高めることをしていく。これが最短ルートです。

 

現代人の課題、卵子と精子の老化。

 

それから、卵子と精子の老化という問題もあります。

40代になっても、あっさり妊娠する方と、体力に自身があっても、なかなか妊娠しない方とがあります。

この違いが、卵子と精子の老化です。

 

卵子が老化すると、染色体異常が増えせっかく受精してもうまく細胞分裂できなかったりします。

質自体も下がってしまいツルツルだったはずの卵子の表面もボコボコしていまいます。さらには、着床障害や流産にまでつながってしまう。

 

このように、卵子の老化と言うのは、妊娠において実に深刻な問題なんです。

そして、この卵子の老化にミトコンドリアの質が影響しています。

 

なぜなら、ミトコンドリアが卵子に必要な栄養素を供給しているからです。

老化が進んだ卵子にはこの、ミトコンドリアのDNA数が少なくなっていて、しかも機能が低下してしまっています。

 

これが、妊娠しづらさの大きな原因になっているのです。

 

卵子の老化にともない、ミトコンドリアのDNA数は減ってしまうようなのだ。このため、十分なエネルギーがつくられなくなり、卵子の成熟や受精などに障害がでると考えられているのだ。

Newton 2012.10 https://www.newtonpress.co.jp/

有名な科学雑誌Newtonにもはっきり記載されています。

 

そして、このミトコンドリア以外にも、妊娠においてカルシウムが重要な役割をはたしています。

カルシウムは体内において、情報を伝達するメッセンジャー的な役割をしている。

卵子の老化にともない、小胞体がカルシウムを取り込むポンプの機能が低下して、小胞体内のカルシウムの貯蔵量が減少しているといわれています。

Newton 2012.10

このカルシウム量の低下も、卵子の老化に一役買っているんです

 

妊娠に影響する卵子と精子の老化ですが、日々運動を心がけるとか、糖質を控え抗酸化力の強いものを摂るなど、食事を気をつけることで老化の速度を遅らせる事ができます

 

それ以外にも、今では、卵子と精子の老化を遅らせるために、ミトコンドリアに直接働きかけ、その活動をサポートすると言った優れたサプリメントもあります。

 

妊活サプリは色々ありますが、その中でも、特にお勧めするのが、ニンカルです。

こちらですと、妊活に必要な栄養素の他に、ミトコンドリアをサポートするという事と、カルシウムや、体内発生型の水素も含まれているので、妊娠に良いばかりか体全体のエイジングケアも期待できます。

 

→ミトコンドリアで妊活!【ニンカル】はこちらをクリックする

 

参考:Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%A6%8A

 

詳しく読む→葉酸で妊娠したいってダメ?妊活サプリの違い妊娠に必要な栄養素とは

 

日本人は圧倒的に少ない、セックスの問題

 

さらに、排卵日のセックスというものが問題になってきます。

 

妊娠には、排卵日周辺に囚われずセックスの回数を増やすことが大事です。

各国の妊娠率とセックスの回数は比例するからです。日本は外国に比べ圧倒的にセックスの回数が少なく、不妊治療率が圧倒的に高いのです。

 

ですが、セックスの回数を増やせと言われても、戸惑ってしまいますよね。

セックスが義務になってしまうと、どうしてもストレスで授かりにくくなる、という事がいえます。

 

女性の方が乗り気でも、男性の方が”この日”と言われるとそんな気がしなかったり。男性が乗り気でも、女性の方が体調的な問題もあり、セックスが辛くなるときがあります。

 

やはり、セックスですから、お互い気持ち良いのが一番ですよね。 愛情の確かめ合いですので、子作りが目的になってしまうと、どうしても義務感が生じてしまう。

これは仕方のないことなのですが、この堂々巡りから抜け出すためにも、どうしても無理というときは、思い切って少しタイミングをやめてみるというのも、一つの手段

 

思い切ってやめてみて、お互いがまたリラックスして、本能的にセックスが出来るようになると良いですよね。

 

また、セックスのストレスを少なくし気持ち良さをアップしたいなら妊活ゼリーがお勧め。

通常のローションですと妊娠の妨げになってしまいます。

精子が生き残りやすい膣環境を作ってくれ、受精率をアップしてくれるのが妊活ゼリー。

妊活ゼリーもいくつか種類があるのですが、自分も実際使っていたゼリーはこちらです。

→とことん追求した日本製【ベイビーサポート】はこちらをクリックする。

 

また、タイミングの日の夜に、「今日なんだけど、、」って言い出し辛いことありませんか。この一言が、プレッシャーになったり、様々なストレスを生んだりします。。

 

カレンダーに印をつけたり、工夫の仕方はいろいろあると思いますが、香水でお知らせする方法もあるんです。それがこちら『ベッド専用香水』リビドーロゼ

 

なんで香水?って思うかもしれませんが、この香水は男性の本能を刺激するように仕掛けられているんです。

 

まとうだけで無意識に男性の性的スイッチを入れてくれる香り。

そして、自分のテンションも同時にアップ。タイミングの日のストレスの軽減におすすめです。

 

→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』はここちらをクリックする

 

その他にも、タイミングの日のストレスをなくす妊活用のラブコスメがいくつかあります。辛いまま過ごすより、こういたものを使って快適に過ごすほうが遥かに妊娠しやすくなります。

 

人気記事→”妊娠しないのはセックスに問題があった!?セックスは気持ちよくなきゃ!妊活用ラブコスメ特集!”はこちらをクリックする

ストレスは妊娠を妨げてしまうので、できるだけ心地よく、毎日を楽しく過ごせると良いですね。

まとめ

なかなか赤ちゃんが出来ないと不安になりますよね。周りを見渡すと、すぐに子供ができた夫婦が多かったり、友人のおめでた報告を聞くと、気持ちが焦ります。

 

不妊の夫婦の割合は、10%~15%。子供のいない夫婦は、全体の14.8%。これを多いと捉えるか、少ないと思うのかは、個人差が。

なかなか子供が授からない夫婦の特徴は、夫婦での話し合いがしっかりできていない、や夫婦生活がうまくいっていない、などの特徴が上げられます。

 

妊娠を希望されていて、一定期間が過ぎたなら、早めの受診をお勧めしています。そのうえでの、体質改善。 そして、セックスが義務になっていないか、です。

 

これは、排卵を予測し狙ってセックスをするので、どうしても義務感が出てしまうのはいたしかた無いことなのですが、一旦間を空けてみるだとか、妊活ゼリーをつかったり、雰囲気を変えてみたり、工夫で乗り切ることができます。

 

あまり、気負わず、自然な欲望にまかせてセックスした方が、良い結果が得られるかもしれません。

冷えと、ストレスには気をつけて、ご自分や旦那さんの体をいたわってあげてください。

 

Let’s!妊トレ!!あなたは決して一人ではありませんよ。

 

あわせて読みたい
「とりあえず葉酸」は違った!?妊活サプリでエイジングケアできるって本当?妊娠したいなら葉酸って思ってましたが、じつはこれちょっと違った。 葉酸は、妊娠する力を授けると言うより、赤ちゃんのためのものだった...

 

 

↓↓↓ ポチっとクリックお願いします。やる気UP!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

 


赤ちゃん待ちランキング